ログイン
メルマガ登録
入会する

日経225のサイン配信、株予想を行っている投資顧問。投資情報とオススメ株なら暁投資顧問へ。

メニュー
 

今週の市況まとめ

2020年1月24日投資主体別売買動向

今週の日経平均株価 反落

 

 

 

2020年1月24日日経週足

 

 

どうも、平下です。

 

大荒れの大発会から間もなく三週間が経過しようとしています。

 

今週の日経平均株価は新型コロナウイルス肺炎が懸念され反落しましたが、下げ幅は小さく高値圏は維持。

 

年明け以降の特徴として、まず続落しない点が挙げられます。

 

きょう24日はさすがに続落するかと思いましたが、結局大引けはプラス。

 

また、2018年の日経平均株価は23500円から上の価格帯での滞留時間が非常に短かったのですが、

 

2019年12月に明確に23500円を上抜いて以降は、しっかりキープしています。

 

週足でみるとレンジ上限ですが、ここからレンジの水準を切り上げてくるかどうか注目ですね。

 

ドル円 円高に

 

 

 

2020年1月24日ドル円週足

 

 

先週はドル高円安が株価の支援材料になりましたが、

 

今週は新型コロナウイルス肺炎の感染拡大リスクからリスクオフが意識された模様で円高に。

 

週足は先週の陽線と同じ長さの陰線が示現しています。

 

上の2017年以降のドル円の週足チャートをみるとドルの下値は堅いですが、

 

上値は着実に切り下がってきています。

 

今週はトランプがドル高を牽制しましたが、目先は1ドル=110円辺りの攻防となりそうです。

 

 

日経VI 週足

 

 

 

2020年1月24日日経VI

 

 

日本版恐怖指数、日経VIは上昇し週足では陽線が示現。

 

先週末は13.2でしたが、今週は14.88とやや上昇しました。

 

ただ、水準的にはまだ低く新型肺炎の影響はそれ程懸念されていないようです。

 

 

先週の海外投資家は売り越し

 

 

 

2020年1月24日投資主体別売買動向

 

 

先週の投資主体別売買動向を見ると現物・先物合算の金額ベースでは海外投資家が2週連続売り越し。

 

昨年10月2週から12月4週までほぼ一貫して買い越しでしたが、大納会の12月5週以降は売り越しが続いています。

 

対照的に個人投資家は現物・先物合算で1207億円の買い越し。個人投資家は買い越しが増えて来ました。

 

売買代金のボリュームは大きくありませんので特に材料視するようなデータではありませんが、

 

個人投資家の買い越しが続くかどうかに注目ですね。

 

 

来週以降はどうなる?

 

 

 

 

 

2020年1月24日ダウ週足

 

 

 

上のチャートはNYダウの週足チャートですが圧巻です。

 

一番上に載せた日経平均株価の週足チャートとは大きな隔たりがありますね。

 

フィラデルフィア半導体株指数も史上最高値をきのう更新しましたが、

 

ハイテク株が牽引する形で米国株の上昇が続いています。

 

アジアは新型コロナウイルス肺炎への警戒から軟調ですが、米国は意に介さず。

 

逆に更に米国株に資金が流れる要因になっている気さえしてきます。

 

地政学リスクやパンデミックリスクでもみ合いが続く東京市場とはまるで別世界ですね。

 

ここが崩れない限りは日本株の下値も限られるでしょう。

 

新型コロナウイルス肺炎の被害が国内で想定超の拡大を見せるようなら、

 

大きな調整になるかも知れませんが、そこは状況を見て判断していきたいところ。

 

米国株がいつ調整するのか、予想は非常に難しいです。

 

米国株上昇のエンジンとして大勢に意識されているのが所謂隠れQEですが、

 

FRBはその期限を今年の4月から6月までとしています。

 

ですので、4月~6月辺りまでは上昇が続くという見方も多いようです。

 

ただ、大勢の思い通りには動かないのが相場。そこまでには調整が入るかも知れませんね。

 

ここまでリスク資産の価格が上昇してくると、FRBからそろそろ牽制の声も出てきそうです。

 

事実、ダラス連銀のカプラン総裁はリスク資産のバリュエーションを少し懸念するコメントを出しています。

 

急落するとしたら、緩和期待に冷や水を浴びせるような要人発言になるかも知れませんね。

 

トレンドに着いていくなら急落で含み益が大幅に減少することや、

 

損失を出して撤退することも覚悟の上で乗っていかねばなりません。

 

梯子を外されてもそこを押し目と見るか、トレンド転換の兆候と見るのか、

 

見方次第で立ち回りも変わってきます。

 

日経平均株価は年明け以降方向感の定まらない展開が続いていますが、

 

自分の方針だけは確り定めておきたいですね。

 

 

暁投資顧問 平下

 

 

******************************
暁投資顧問では・・・株式予想とテクニカル分析・ファンダメンタルズ分析を
動画で行ってます!YOUTUBEのチャンネル登録
https://www.youtube.com/channel/UCOfzLmXpI3qmZfV7_Cs1sYA

最先端のマーケット解説と、即日騰がる!動画銘柄、
即日利益の先物・オプション動画ポジションで

暁投資顧問の実績

暁投資顧問に寄せられたお客様の声

******************************

株ブログ運営 暁投資顧問からのお知らせ

電話番号

私達暁投資顧問投資の寺子屋が負けない投資家へ育てます。
まだご入会検討中の方はお客様の声、投資顧問にご入会された先輩方の生の声聞いてみませんか??
各コースの概要とサンプルアドバイスはこちらからどうぞ。
お試し入会はいつでもどうぞ!クーリングオフで徹底的にフォローします!返金します!

300件以上を超えるお客様の声はこちらから
全て見ることができます☆

https://www.akatsuki-toushi.com/news/voice-all/

 

常に満員!暁投資顧問のリアルセミナーの様子はこちらからどうぞ!
※セミナー写真
E9406E9B-9EBC-4820-9B7C-464685A124B0C293F6B5-8E52-48ED-8238-AFFC69A0964D

 

にほんブログ村 株ブログへ

 

いつもブログにアクセスして頂きまして ありがとうございます。
もし今日のブログ記事が投資の参考になりましたら大変お手数ですが
こちらのバナーをクリックして暁投資顧問の応援をして頂けますと幸いです。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

無料メールマガジン登録

 
 
(必須)


空メールだけでも登録出来ます