ログイン
メルマガ登録
入会する

日経225のサイン配信、株予想を行っている投資顧問。投資情報とオススメ株なら暁投資顧問へ。

メニュー
 

日経平均株価とフィボナッチ

2019年6月6日日経フィボナッチ

日経平均株価 フィボナッチで見る

 

 

2019年6月6日日経フィボナッチ

 

 

どうも!暁投資顧問の用心棒、平下です。

 

3日大幅安となった日経平均株価ですが、それ以降は反発。

 

相場における押し目や一時的な戻りの目標価格を推測する指標として使われるフィボナッチ。

 

そのフィボナッチで今回の下げを見てみましょう。

 

上のチャートを見ると、今回は綺麗に0.382直前の所で下げ渋って反発しています。

 

少し遡ると5月14日は押し1/2より少し上で反発しています。

 

なるほど、1/2押し、0.382押しで反発するのか・・・というとそう単純な話ではありません。

 

なぜなら、このフィボナッチはどこを高値、安値で設定するのかで全く話が変わってくるからです。

 

ちなみに上のチャートは4月24日のザラバ高値22362円、

 

昨年12月26日のザラ場安値18948円で取ったフィボナッチです。

 

 

 

高値安値をどこで取るか? 酷かった昨年末の下落

 

 

 

2019年6月6日日経フィボナッチ2

 

 

 

 

上のチャートは2018年3月から2018年10月の日足チャートです。

 

ザラバ高値は2018年10月2日の24448円、

 

ザラ場安値は2018年3月26日の20347円でフィボナッチを取ったものです。

 

これで見ると先程のように1/2押し、0.382押しで綺麗に反発していません。

 

というか、この後ダメ押しの下落がきて日経平均株価は12月26日に18948円まで下げました。

 

フィボナッチを盲信して押し目を拾うと特大の損失を被った可能性があります。

 

これは2015年夏のチャイナショック~2016年初頭の急落時にも見られた現象です。

 

2015年6月22日ザラバ高値20952円、2014年10月14日ザラ場安値14529円で見たフィボナッチは機能せず。

 

2016年6月20日にほぼ往って来いとなるザラ場安値14864円まで下落しています。

 

分かりやすい目安として採用するのは良いですが、盲信するべからず。

 

これは全てのテクニカル指標に言えます。

 

卵が先か、鶏が先か、と言いますがテクニカルは過去の足跡に過ぎません。

 

株価がテクニカルを形成するのであって、テクニカルが未来の株価を形成することはないのです。

 

テクニカルにのめり込むと「ストキャスティクスが◯◯だから株価は短期底打ちだ!」となりがちですが、

 

下方修正や不正会計などの材料が出れば叩き売られますし関係ありません。

 

ただ、私は使い方によっては有効だと考えています。利確や損切りの目安を定めるにあたっても有用です。

 

色々な銘柄でフィボナッチを検証していますが、面白そうなものがあればまた取り上げてみたいと思います。

 

暁投資顧問 平下

 

******************************
暁投資顧問では・・・株式予想とテクニカル分析・ファンダメンタルズ分析を
動画で行ってます!YOUTUBEのチャンネル登録
https://www.youtube.com/channel/UCOfzLmXpI3qmZfV7_Cs1sYA

最先端のマーケット解説と、即日騰がる!動画銘柄、
即日利益の先物・オプション動画ポジションで

暁投資顧問の実績

暁投資顧問に寄せられたお客様の声

******************************

 

 

 

株ブログ運営 暁投資顧問からのお知らせ

電話番号

私達暁投資顧問投資の寺子屋が負けない投資家へ育てます。
まだご入会検討中の方はお客様の声、投資顧問にご入会された先輩方の生の声聞いてみませんか??
各コースの概要とサンプルアドバイスはこちらからどうぞ。
お試し入会はいつでもどうぞ!クーリングオフで徹底的にフォローします!返金します!

300件以上を超えるお客様の声はこちらから
全て見ることができます☆

https://www.akatsuki-toushi.com/news/voice-all/

 

常に満員!暁投資顧問のリアルセミナーの様子はこちらからどうぞ!
※セミナー写真
E9406E9B-9EBC-4820-9B7C-464685A124B0C293F6B5-8E52-48ED-8238-AFFC69A0964D

 

にほんブログ村 株ブログへ

 

いつもブログにアクセスして頂きまして ありがとうございます。
もし今日のブログ記事が投資の参考になりましたら大変お手数ですが
こちらのバナーをクリックして暁投資顧問の応援をして頂けますと幸いです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

無料メールマガジン登録

 
 
(必須)


空メールだけでも登録出来ます