ログイン
メルマガ登録
入会する

日経225のサイン配信、株予想を行っている投資顧問。投資情報とオススメ株なら暁投資顧問へ。

メニュー
 

先物主導で意外高ある!? NT倍率の上昇続く

日経平均株価 先物主導で急伸

 

平成30年9月11日(火)日経平均株価

 

9月11日の日経平均株価は13時19分時点で275円高と大幅続伸となっています。

 

9月10日の米株市場は小動きで大きな動きはありませんでしたが、この意外高。

 

ただ、日経平均株価1.2%の上昇に対しTOPIXは0.6%の上昇に止まっており、上昇率は倍程度違います。

 

 

強いファーストリテイリング

 

平成30年9月11日(火)ファーストリテイリング

 

日経平均株価を押し上げているのがファーストリテイリング。

 

きょうも2%超上昇し年初来高値を更新しています。

 

 

TATERU スルガ銀行は下落続く

 

 

対照的に不祥事が発覚したTATERU、スルガ銀行はきょうも大幅安しており安値更新。

 

この不正融資問題、融資改竄問題は建設業にも影響してくるでしょうし、

 

もっと日本株の重石になってもおかしくない材料だと思うのですが今のところ市場全体には波及していません。

 

上値が重いというよりも、異様に底堅いというのが私の日本株に対する印象ですね。

 

日経平均株価とTOPIXの格差、セクター間の格差、そこかしこに歪さが見られる日本株ですが、

 

今週発表された4-6月期GDP改定値、景気ウォッチャー指数は良好と、判断に悩みますね。

 

好悪入り混じる状況ですが、自分のなかでしっかり咀嚼して戦略・戦術を立てていきたいと思います。

 

暁投資顧問 平下

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

無料メールマガジン登録

 
 
(必須)


空メールだけでも登録出来ます